初心者講座。1か月にどれぐらい稼げるかシミュレーション。

チャットレディ生活を送っている女性の報酬は、正直なところぴんきりです。

でも、中には100万円以上の金額を一月で稼ぎ出す強者チャットレディさんも…。

 

100万円以上稼げる人は、事務所に所属して通勤でチャットレディをしている人でないと難しいですが、20万円~くらいなら在宅のチャットレディでも稼いでいる人は少なくありません。

 

また、家事と育児の合間にチャットレディをしても10万円程度ならそこまでハードルは高くありませんよ。

 

では、1ヶ月で大体どれくらい稼げるのか実際のチャットレディの生活パターンを参考にシミュレーションしてみました。

是非参考にしてみてくださいね。

 

 

パソコン版チャットレディで月40万円パターン

パソコン版のチャットレディで、主に2ショットやパーティーチャットをメインにお仕事をしたら、1ヶ月にどれ位稼げるのでしょうか。

他のお仕事と両立してチャットレディをするパターンでシミュレーションしてみましょう。

 

平日にお仕事があると、パソコンのチャットレディだと日中はログインする事が難しいでしょう。

出来たとしても、朝仕事へ行く前にメールのチェックやお返事程度になってしまいますね。

仕事終了後、やっとチャットレディとしてログインする事が可能に。

 

 

夜の10時~のゴールデンタイムは、チャットレディが最も稼ぎやすい時間です。

特に、パソコンのチャットレディは、断然日中よりも夜の方が待機時間はみじかく接続率は高くなります。

 

常連さんと待ち合わせをしたり、パーティーチャットをすれば夜の10時から1時までの3時間でも日中の穴埋めが出来るくらいに稼げますよ。

 

時給に換算して3000~4000円、夜間のチャットだけで1万円前後の報酬を1日でゲット出来ます!

 

仕事がお休みの日は動画の配信をしたり、プロフィールを更新。

休日は休憩をしつつ5~6時間ほどログイン。

週末はイベントが行われることも多く、男性のログイン数も増えるからパーティーチャットが激アツ!!

 

平日以上に稼ぐ事が出来て時給も6000円をこえることも。

でも、もちろん休日はプライベートだって楽しみたいし、ゆっくりと休みたい時だってあります。

そんな時はチャットレディはお休み。

 

 

でも、お休みの前には動画配信をしてログイン出来ない日でも少しでも稼ぐ為の一工夫を忘れません。

こんな風に平日はゴールデンタイムを狙って、無理なく3時間ほどログイン。

休日は予定がない場合は、5~6時間ログイン。

 

 

アダルトありの2ショットとパーティーチャットをメインにしてお仕事をすれば、1ヶ月100~120時間のログインで報酬は40万円以上を稼ぎ出せます。

 

もちろん昼間のお仕事がメインだから、本業に差し支えがないように働くのが鉄則

 

それでも、仕事終わり&休日にチャットレディをするだけで本業よりも多い40万円以上の報酬をひと月で得られるんです。

 

 

子持ち主婦がスマホチャットレディで稼ぐパターン

子持ちの主婦でも、子供がいない日中の時間をうまく使って稼ぐパターンをみてみましょう。

 

まず、このパターンでは平日の日中、家族がいない時間帯がチャットタイムになります。

スマホ版のチャットレディなら、パソコンと違って待機時間も有効に使うことが出来ますね。

 

いつでも電話に出られる状態にしておきながら、家事などの用事をしつつ待機します。

効率良く稼ぐためにも、アダルトOKなビデオチャットがメイン

大体11時頃から14時までお仕事をします。

 

スマホのビデオチャットは、とても時給の設定が良いから短時間しか稼げない主婦には嬉しいところ。

夕方はから子供が眠るまでは、お休み。

 

子供を寝せたあと、旦那の帰宅が遅いときはビデオチャットや音声チャットで頑張ります。

音声チャットなら、素っぴんでもOKだから、お風呂にはいった後のルームウェア姿でも大丈夫。

 

旦那が早く帰宅したときは、眠る前のちょっとした時間にメールで稼ぎます。

 

 

子育てが生活のメインだから土日は完全にお休み。

でも、日記の更新はプロフィールの更新、そして動画を投稿しておいているからログイン出来ない日でも報酬が発生しています。

ビデオチャットメインにお仕事をして1ヶ月の報酬は15~20万円

 

スマホのビデオチャットはロングチャットが出来れば、時給5000円~になることも。

 

だから、日中の昼間メインのビデオチャットでも月に15~20万円は稼げちゃうんです。

スマホはちょっとした空き時間に手軽に稼げるのが嬉しいところです。

 

ビデオチャットメインに、空いている時間が少ない時や準備が出来ていない時には音声通話に切り替えて稼いでいるから、週4~5の数時間程度の仕事でもパート代以上に稼げているんですね。

 

 

メールや動画投稿で稼ぐパターン

赤ちゃんを育てていて、24時間一人の時間がないとチャットレディをするのは難しいと思われがちです。

でも、こういったパターンでもチャットレディではメールや動画で稼ぐとい事が可能に。

 

このようなメールや動画投稿メインで稼ぐ場合のシミュレーションを見ていきましょう。

 

デバイスはスマホで、稼ぎのメインは動画投稿!

赤ちゃんの寝ている隙間時間に、何パターンか動画を撮影。

 

1週間に最低3回は有料動画を投稿します。

 

とはいっても、1つの動画あたり時間は1~3分だから頻繁な有料動画の投稿も慣れてしまえば時間はかかりません。

 

動画の単価が高いサイトに登録をしておけば、動画投稿だけで1日に1000円~5000円の報酬がログインしていない間も発生します。

 1日の空いている時間に男性にメールで動画の宣伝したりしているけれど、サイトにログインしている時間は1日に1時間程度。

 

1時間の間にプロフィールの更新や掲示板への投稿、メールの送受信を行います。

 

このシュミレーションでいくと平均して1日に3000円程度の報酬が発生するから、ひと月に約10万円の報酬をチャットなしで稼ぐ事が出来ます。

こうした稼ぎ方なら、サイトへのログイン時間は1ヶ月30時間程度でもパート代並みに稼ぐことが出来ますね。

 

チャットレディは稼ぐパターンも報酬も様々

チャットレディは、基本的に夜にログイン出来る人、アダルトのライブチャットが出来る人、そしてログイン時間と日数が多ければ比例して1ヶ月の報酬も上がる傾向にあります。

 

でも、お昼にしかチャットが出来ない人でも、また動画やメールなどがメインの人でもちゃんと稼ぐことが出来るんですね。

 

上記にあげたパターンは、ただの一例に過ぎません。

 

稼ぎ方も1ヶ月の報酬もチャットレディの数だけあるんです。

 

ですから、上記のシミュレーションは、こういうパターンもあるんだという参考にして自分にあったスタイルを見つけてください。

 

1ヶ月の目標金額を決めて、自分のライフスタイルを考慮した上で稼ぐ方法を模索すると良いでしょう。